ATE接続検査用

自動検査機器におけるマザーボードやドーターボードの接続には、通常ポゴタワーやアダプタが使われます。C.C.P.は、長年にわたりATE接続検査のたの開発を行ってきました。J750やV93000のような検査機器に最適なソリューションがございます。

設計コンセプト

弊社では、高周波の信号処理や装置のスペースに関するお客様のご要望に合わせたカスタマイズが可能です。

仕様

ポゴタワー(線状)

仕様、ポゴタワー(線状)の写真

ハウジング素材 FR4
ピッチ 2.54
挿入損失 -3dB@2.4GHz

ポゴタワー(環状)

仕様、ポゴタワー(環状)の写真

ハウジング素材 FR4
ピッチ 2.54
挿入損失 -3dB@2.4GHz

ポゴケーブル

仕様、ポゴケーブルの写真

ハウジング素材 FR4
ピッチ 2.54
挿入損失 -3dB@2.4GHz
インピーダンス 50Ω

その他の仕様

上記に記載の製品は、一部のみでございます。

お探しの製品がございましたら、当社営業までお気軽にお問い合わせをお願い致します。

製品のカタログの電子データ(PDF)をご希望の方へ

弊社カタログは、用途別に豊富にご用意しております。ご要望に合わせてお送りさせていただきますので、下記フォームよりご連絡ください。

カタログお申し込みフォーム

お気軽にお問い合わせください

年間 2000件以上の用途や仕様に合わせた柔軟な設計と製造を行っており、35年以上の国内外一流企業との取引実績多数あります。小ロットから大規模生産まで、柔軟に対応しております。まずは、どのようなポゴピン、ポゴピンコネクタが必要かお聞かせください!

03-5295-7090

受付時間:平日10時~12時/13時~17時