工場(設備)について

ポゴピン、コンタクトプローブの製造拠点のご紹介ページです。自社工場を台北と東莞の二拠点に保有しており、開発機能も有してしておりますので、設計、製造、アフターフォローまで一貫したご対応が可能です。

本社のある台北(台湾)と東莞(中華人民共和国)の2か所に工場があります。35年以上にわたる経験の蓄積と努力により、同社は1996年に台湾初のISO9002国際品質マネジメントシステムの認証を受けたポゴピン、コンタクトプローブ の製造業者となり、1997年には、経済省中小企業部門より「台湾中小企業モデル実証工場」に選出されました。20023月にはISO9001(2000年版)の国際品質マネジメントシステムの認証を受け。20015月に株式を公開し、200311日に株式上場を果たしております。

C.C.P東莞工場

東莞環境工業区内

所在地

No. 10, Nan Mian Avenue, Humen Town, Dongguan, Guangdong Province, China

敷地面積

6,024

建屋面積

7,472

生産能力 6,200万個/月
主な加工品目

ターニングの製作、各種ポゴピンコネクターとテストプローブの組立、EV充電ガンの各種加工、メッキ加工など

コーティング方式 バレルメッキ/振動法メッキ/静止メッキ
コーティング素材 ニッケル/金/金コバルト/パラジウム/パラジウムニッケル
コーティング技術 ・厚膜(50μインチ以上)金メッキ ・ブラインドホールメッキ(アスペクト比>5.5) ・パラジウムニッケルメッキ

C.C.P 台北工場

所在地

No.8 Lane 24, Heping Road, Banqiao Dist.,New Taipei City 220, Taiwan

敷地面積

1,480㎡

建屋面積

2,960

生産能力 50万個/月
主な加工品目
ターニングとソケットの製作、各種テストプローブの組立や加工、メッキ加工など
コーティング方式
バレルメッキ/振動法メッキ/静止メッキ
コーティング素材
ニッケル/金/金コバルト/パラジウム/パラジウムニッケル
コーティング技術
厚膜(50μインチ以上)金メッキ ・ブラインドホールメッキ(アスペクト比>5.5) ・パラジウムニッケルメッキ

お気軽にお問い合わせください

年間 2000件以上の用途や仕様に合わせた柔軟な設計と製造を行っており、35年以上の国内外一流企業との取引実績多数あります。小ロットから大規模生産まで、柔軟に対応しております。まずは、どのようなポゴピン、ポゴピンコネクタが必要かお聞かせください!

03-5295-7090

受付時間:平日10時~12時/13時~17時